氏名 市瀬 実里(ICHISE MISATO) 職名・学位 助教 修士(理学)
所属1 総合情報学部総合情報学科 生命環境工学コース
所属2
所属3 大学院 新技術創成研究所 基礎科学部門
所属4
所属5
所属学会 日本LD学会、日本高次脳機能障害学会、日本神経科学学会、日本分子生物学会、日本薬理学会、日本発達障害支援システム学会
メール ICHISE_Misato@NiAS.ac.jp
専攻分野 生命工学
専門分野 分子生物学、神経科学、生体医工学、精神保健福祉学、医療福祉学
研究テーマ ・学習障害モデル生物の検討
・LD・発達障害の遺伝的素因に関する研究
・生命医科学領域からみた発達障害への早期介入
研究概要 LDや発達障害を含めた精神疾患に対して、分子生物学および生化学的なアプローチを行っています。また、大学のスクールソーシャルワーカーとして学生支援も行っています。
担当科目等 微分積分学Ⅰ、微分積分学Ⅱ、生物化学、人間工学、生命工学、生物資源工学、生命環境工学概論、バイオテクノロジー実習、環境化学基礎実験、総合情報学概論、総合情報学フォーラム、総合情報学ゼミⅠ、総合情報学ゼミⅡ、総合情報学ゼミⅢ、総合情報学ゼミⅣ、卒業研究。(旧担当科目 生体物性工学、医用機械工学、医用機器学概論、呼吸療法装置学、呼吸療法装置学実習、医用治療機器学、医用治療機器学実習、生体計測装置学実習、医用工学特別演習)
特許
その他の主な活動
職歴   長崎県職員(平成18年4月~平成21年3月)
外部資金   平成30年度~平成31年度 科研費(若手研究) 課題番号18K13232 「生命医科学領域からみた発達障害への早期介入」(研究代表)
資格   日本生体医工学会 第2種ME技術者(平成21年10月)、臨床工学技士(平成22年3月)、精神保健福祉士(平成26年3月)、日本心理学会 認定心理士(平成28年10月)