公開講演会 『第2回 地域活性化とデザイン・ブランド戦略』 を開催しました(7/22)

2015年07月23日

 長崎県中小企業団体中央会との共催による公開講演会『第2回 地域活性化とデザイン・ブランド戦略』を7月22日、長崎県立美術館で開催し、企業関係者、市民等約110名が聴講しました。
 
 本学総合学部長 大場和彦教授の主催者挨拶のあと、東京五輪招致映像や様々なTVコマーシャルづくりでご活躍の映像ディレクター 江口カン氏による特別講演を「オモシロイ映像の力」と題して行いました。
 同氏が会長を務めるKOO-KI(空気株式会社)では絶対に「オモシロイモノ」しか作らない、そして福岡から世界へ「誰もやっていないこと」を発信する戦略について、作品映像を交えて楽しくご講演いただきました。

 次に『情報発信による地方創生の実現は可能か』と題し、長崎県が今求められる視点やブランドの魅力づくりについて、江口カン氏、 大野陽一郎氏(㈱長崎ケーブルメディア 放送部部長)、中原陽一氏(長崎県観光連盟 情報推進部 部長)、竹田 仰教授(コーディネーター、本学特任教授)による公開討論会を行いました。
    


 本学と長崎県中小企業団体中央会は2010年に産学連携に関する包括協定を締結し、長崎地域経済活性化のため、組織的な産学連携を推進し様々な取り組みを実施しています。


□関連トピックス
http://www.nias.ac.jp/news/detail.php?key=1365

 

 

江口カン 氏

江口カン 氏

特別講演会の様子

特別講演会の様子

公開討論会の様子

公開討論会の様子


  • NiAS入試マガジン
  • 長崎総合科学大学 Facebook公式ページ
  • NiASムービー
  • NiASセミナー
  • 情報公開
  • 専任教員の紹介
  • 公開講演会・公開講座
  • 研究・産官学連携
  • 教員公募

モバイルサイトモバイルサイトの詳しくはコチラ


アドビリーダーのダウンロード当サイト内の一部のコンテンツをご覧になるには最新の「ADOBE READER」が必要です。「ADOBE READER」はこちらからダウンロードできます。