【掲載:長崎新聞】本学附属高校サッカー部:プリンスリーグ昇格の記事が掲載されました(12/23)

2015年12月24日

 本学附属高校サッカー部高円宮杯U-18プリンスリーグ九州への参入を決めた試合の記事が12月23日の長崎新聞に掲載されました。

 

 

【高円宮杯U-18プリンスリーグとは】


 高円宮杯U-18サッカーリーグは、18歳以下のクラブチームと高校サッカー部が同じリーグで戦い、国内18歳以下の頂点を目指す。プレミアリーグとプリンスリーグがあり、プレミアリーグは全国で20チーム。プレミアリーグのほとんどがJリーグのユースチームで構成されている。


  プレミアリーグを一部とすれば、プリンスリーグはその二部にあたり、全国8地域にわかれて合計88チームで構成(うち、プリンスリーグ九州は10チーム)。高校のサッカー部だけでも全国で4000チーム以上あるなか、Jリーグのユースチームとも戦い、88チームへの参入を目指す。また、このプリンスリーグへのチャレンジ権は、各県で行われるリーグ戦を1年毎に三部、二部、一部と勝ちあがって初めて得ることが出来る。


 今回、本学附属高校はこのプリンスリーグ九州への参入を決めた。


  • NiAS入試マガジン
  • 長崎総合科学大学 Facebook公式ページ
  • NiASムービー
  • NiASセミナー
  • 情報公開
  • 専任教員の紹介
  • 公開講演会・公開講座
  • 研究・産官学連携
  • 教員公募

モバイルサイトモバイルサイトの詳しくはコチラ


アドビリーダーのダウンロード当サイト内の一部のコンテンツをご覧になるには最新の「ADOBE READER」が必要です。「ADOBE READER」はこちらからダウンロードできます。