【教会模型展示】世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」

2018年06月13日

2002年から建築学コースの学生が授業の一環で戦前の教会堂42棟を現地調査し模型化しました。この中から世界遺産に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として登録(予定)される教会の模型を展示します。

 会場の附属図書館は一般の方にも開放しております。どうぞご覧ください。

 

【期間】 6月25日~8月19日(閉館日あり)

 

   7月末まで・・・日曜・祝日は閉館

   8月から・・・・土・日・お盆期間等は閉館

 

   開館の日時は附属図書館ホームページでご確認ください

   https://opac.lib.nias.ac.jp/drupal/

 

【場所】 本学図書館

 

【申込】 不要・無料

 

【問合せ】 総務企画課企画広報班 095-838-5131 

頭ヶ島天主堂の模型

頭ヶ島天主堂の模型


  • NiAS入試マガジン
  • 長崎総合科学大学 Facebook公式ページ
  • NiASムービー
  • NiASセミナー
  • 情報公開
  • 専任教員の紹介
  • 公開講演会・公開講座
  • 研究・産官学連携
  • 教員公募

モバイルサイトモバイルサイトの詳しくはコチラ


アドビリーダーのダウンロード当サイト内の一部のコンテンツをご覧になるには最新の「ADOBE READER」が必要です。「ADOBE READER」はこちらからダウンロードできます。